Q&A
【部屋別見積書の作成】
FOREX(FOREXY)では、リフォーム工事に適した部屋別の見積書を作成できます。
例)台所のリフォームで仮設・撤去解体などの施工をする場合。
@工事名称欄(KC)に台所工事と入力する。
A作成したKC(台所工事)を入力する。(TCは表紙用の明細書1を入力)
B単価表を開き、表紙用を表示する。
C名称欄に仮設工事や撤去解体工事などの必要な工事名を入力する。
  ※名称欄以外は未入力とするが、メモ欄にはそれなりの覚書を入力。
D仮設工事や撤去解体工事などの単価表を作成していない場合は、単価を入力する。
E明細書1を開く。
F作成したTC(表紙用・仮設工事)を入力する。
G仮設工事の内容(TC)を入力する。
H次の工事名(表紙用・撤去解体工事のTC)を入力し、工事内容を入力する。
IHの作業を繰り返し台所工事の見積明細を完成させる。
  ※明細が1枚でおさまらない場合は、台所工事AのKCを作成し続きを作成する。
FOREXYの場合は、@からCまでのサンプルを入力済みです。

HOME


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO